永久脱毛とは|脱毛後にまた毛が生えてくる4つの原因も解説

最近,女性だけでなく男性の方も美容意識が高まり,周りから永久脱毛という言葉をよく耳にするようになりました。

このページをクリックしたあなたも,永久脱毛に興味があって来られたのかもしれません。

「永久脱毛」と聞くと,その名前の通り,脱毛したところは完全に毛は生えてこなくなる!と考えている人は多いのではないでしょうか。

こういった考えを持って永久脱毛を行うと,実は損をしてしまう可能性があります。

そこで今回は,永久脱毛とは何なのか,永久脱毛の定義や効果を踏まえてご紹介します。

1.「永久脱毛=毛が完全に生えなくなる」は間違い?

突然ですが,ネットでこんな口コミがあったので紹介します。

Q:はじめまして。

私は7年前に両ワキを医療レーザー脱毛し、5年前に両脚ひざ下を光脱毛しました。

ワキは、数年前から、両方とも生えてきました。ですが、脱毛する前ほどの剛毛ではないので、カミソリで剃って対応できる程度です。

問題は脚のほうなのですが、2年くらい前から新たに毛が生えてきました。太い毛と、うぶ毛と生えています。
発言小町 – 永久脱毛したのに・・・。

A:2~3年通いました。
徐々に減ってくるといったかんじですが完全になくなるわけではないです。
私は元々毛が薄いので濃い人ほど綺麗にはなくならないと最初に説明されました。
今は産毛と濃いのは片方だけ2、3本なので濃いほうだけピンセットで抜いています。
発言小町 – 永久脱毛したのに・・・。

これは医療レーザー脱毛とエステの光脱毛を経験された方が,掲示板で永久脱毛できなかったことを疑問に思っている投稿です。

実は,このような感想,体験談を記載されている方はちらほらいます。

どうやら永久脱毛を行うと,「毛がまったく生えなくなる」というわけではないようです。

では,永久脱毛の定義はどうなっているのでしょうか。確認してみましょう。

2.永久脱毛の定義とは

1958年に設立されたアメリカ最大の電気脱毛士団体である米国電気脱毛協会(American Electrology Association)では永久脱毛を次のように定義しています。

『最終脱毛を終えてから,1ヵ月経った後の毛の再生率が処置を行う前の20%以下である脱毛法』

わかりやすくいうと,最後の脱毛が終わってから再びムダ毛が生えてくる量が,脱毛を受ける前と比べて20%以下になっている方法を「永久脱毛」と呼ぶということです。

実は,永久脱毛は,脱毛したところが死ぬまで1本も毛が生えてこないわけではないのです。

1ヵ月後に最初の2割の毛がまた生えてきた場合でも「永久脱毛」と呼べるのです。

あなたの想像していた「永久脱毛」とは違っていませんでしたか。

永久脱毛と聞けば,だれでも二度と生えてこないと思うのは当然です。

つまり,永久脱毛を行えば完璧にツルツルになれる!と想像して脱毛を受けるとガッカリしてしまうわけです。

3.永久脱毛は全く効果がない訳ではない

上述の永久脱毛の定義を聞くと「じゃあお金を払ってわざわざ永久脱毛する意味なんてないな・・・」と思うかもしれません。

しかし,脱毛を経験した多くの方が「お肌がツルツルになった」「毛が生えなくなった」と感想を述べています。

その効果は十分にあるということです。

近年主流になっている医療レーザー脱毛では,太くて濃い毛ほど非常に脱毛効果が高いといわれており,逆に細くて薄い毛は脱毛効果が低いといわれています。

あくまでも「太くて目立つムダ毛を確実に減らしていく」「あまり目立たない産毛は多少残ってもいい」という考え方で,永久脱毛を受ければいいのではないでしょうか。

例えば,ヒゲ脱毛を行った場合,産毛が多少残ってしまっても,太くて濃い毛がなくなるだけで青髭は解消されますし,かなり若く清潔に見られるようになります。

わざわざ,産毛まで完全に脱毛することにこだわらなくても,ムダ毛に対するコンプレックスは充分に解消できると思います。

4.それでも太い毛がたまに生えてくる原因

4.1.パワー不足や打ち漏れ

永久脱毛を行っても,太い毛がまた生えてくるとしたら,一体何が原因なのでしょうか。

まず,考えられる原因として,脱毛機の出力不足や施術者の打ち漏れです。

脱毛するときに,患者がかなり痛みを感じてしまった場合,施術者は脱毛機の出力を下げます。

たしかに脱毛機の出力を下げることは肌へのダメージを抑えることになりますが,同様に,毛根に与えるダメージを抑えてしまうことになります。

ここが永久脱毛の難しいところです。

また,医師や看護師がレーザー照射を行う際,少し打ち漏れ(脱毛する部位から少しずれた状態,皮膚から少し離れた状態でレーザー照射をしてしまうこと)をしてしまった可能性もあります。

絶縁針脱毛であれば,針をしっかり毛根まで刺し切れていなかったことも考えられらます。

このように,しっかりとムダ毛に対してダメージを与えることができないと,ムダ毛が再生する可能性が高まってしまいます。

4.2.毛周期に合わせて脱毛ができていなかった

2~3回永久脱毛を行うと「ムダ毛が気にならなくなったから,もう受けなくていいかな?」と途中で脱毛に通うのをやめてしまう人がいらっしゃいます。

また,仕事が忙しかったり,遊びを優先してしまい,定期的に脱毛に行かない人もいるでしょう。

実はムダ毛には毛の生え変わる周期(毛周期)があります。この,毛周期に合わせて永久脱毛を続けていかないと,今まで皮膚のなかで眠っていた休止期の毛が生えてきてしまいます。

数年後,またムダ毛に悩まないようにするためには,最低でも2年間はクリニックに通って,根気よく脱毛を続けていくことが大切です。

4.3.産毛が太くて濃い毛に変化した

上述で,レーザー脱毛は細くて薄い毛に対して脱毛効果は低いと記載しましたが,産毛などは多少残ってしまうのが現状です。

実はこの産毛が,後に太くて濃い毛に変化することがあります。

詳しい医学的根拠までは特定されていませんが,レーザー照射でエネルギーを与えることによって逆に毛の細胞を活性化させてしまい,産毛が太く濃くなる。または,摩擦が多い部位は,肌を守ろうとして残った産毛が太く濃い毛に変化するとも言われています。

しかし,このような場合は,もう一度レーザー照射か絶縁針脱毛を行えば永久脱毛できるので対処が可能です。

4.3.男性ホルモンの乱れにより今まで活動していなかった毛穴から毛が生えてきた

女性も男性も,毛の濃さや毛の成長を左右しているのは男性ホルモンです。

徐々に歳を取ると,男性ホルモンのバランスが変化して,体毛が濃くなったり、髪の毛が薄くなったりするのはご存じかと思います。

男性ホルモンの乱れは,歳だけでなく生活習慣やストレスも原因だと言われていますが,このホルモンの乱れによって,今まで毛が生えていなかった毛穴が活動し始めて毛が生えることがあります。

5.永久脱毛できるところはどこ?|エステサロンでは永久脱毛はできないの?

ネット上では「エステサロンで脱毛したけど,毛が元通りに戻ってしまった」と嘆いている投稿を見かけることがあります。

例えば以下のような投稿です。

Q:永久脱毛のはずがコース終了後、半年後くらいから普通に生えてくるようになりました。
4年ほど前に脇のレーザー永久脱毛コースに通い始め、2か月に1回ペースで2年半
脱毛サロンに通いました。
Yahoo!知恵袋 - 永久脱毛のはずがコース終了後、半年後くらいから普通に生えてくるようになりました。

A:永久脱毛、レーザー脱毛は医療機関でしかできませんが、ちゃんと病院で受けられましたか?
病院でやった場合は2ヶ月に1回の通院で6回(1年)でほぼ終了します。
読む限りですが…エステでやられていませんか?
エステは光の減毛ですので再生率が高いです。
今度やるのであればちゃんと病院で受けられる事をオススメします。
Yahoo!知恵袋 – 永久脱毛のはずがコース終了後、半年後くらいから普通に生えてくるようになりました。

実はエステサロンでは永久脱毛できません。

エステサロンで行われている針(ニードル)脱毛や光脱毛は,永久脱毛ではなく一時的な除毛・減毛行為なのです。

永久脱毛は医療機関でしか受けられないのです。これは,しっかりと法律で決められています。

昔,針脱毛方法はどんな人でも出来る無法状態な脱毛方法でした。

しかし,針を刺して火傷や皮膚障害が起こるトラブルが多発したことから,針脱毛は医療行為であると厚生省から通達されました。

レーザー脱毛においても同様に,火傷や皮膚障害といったトラブルが多発したことから,レーザー脱毛も医療行為であると決められました。

永久脱毛を行うには,毛根に大きなダメージを与えなければなりませんが,必ず皮膚の炎症や火傷のリスクが存在します。

そのため,永久脱毛のリスクに対して,患者を適切にフォローできる医療機関でしか永久脱毛を受けることはできないのです。考えてみれば当たり前のことですよね。

世の中に溢れかえっている「脱毛してみたけど,効果が全然なかった」という口コミは,もしかしたらエステサロンで脱毛していた方がほとんどなのかもしれません。

ごくまれに,エステサロンで永久脱毛ができたと仰る方がいますが,エステサロンで永久脱毛できた場合,そのエステサロンは違法なのでいつ摘発されてもおかしくないのです。たまたま運よく脱毛できただけで,本来皮膚にダメージを与える脱毛行為は医療機関で行うべきだと思います。

これから脱毛をしようと考えている方は,必ず医療機関で脱毛を受けるようにしましょう。

エステサロンの脱毛に関しては『脱毛サロンで脱毛しないほうがいい8つの理由』に詳細をまとめましたので,興味のある方はご覧になってください。

6.まとめ

永久脱毛について正しい知識を身に付けていただけたでしょうか。

永久脱毛は実は死ぬまで毛が生えることではないと聞いて少しガッカリしたかもしれませんが,現在の医療脱毛は非常に脱毛効果が高く,太くて濃い毛は間違いなく気にならなくなるので,あまり心配しなくていいと思います。

脱毛後にまた太くて濃い毛が生えても,根気よく脱毛を続けていけばムダ毛は確実に減ります。

クリニックによっては期限付きで無制限にレーザー脱毛を受けられるところもあります(例えば湘南美容外科やゴリラクリニックは4年間無制限レーザー脱毛を受けられるプランがあります)ので,そのようなクリニックで脱毛を根気よく行うのも一つの手ではないかと思います。

あなたの永久脱毛がうまくいくことを願っています。