男性にオススメのシェービングジェル・フォーム12選

髭の生えている男性なら誰でもT字カミソリを使う機会があると思います。

しかし,髭剃りに使うシェービング剤は種類が多く,何を選んでいいのかわからないですよね。

そこで今回は,肌にやさしく評判の良いオススメのシェービングジェル・フォームを紹介します。

これからシェービングジェル・フォームを購入しようとしている方は,ぜひ参考にして下さい。

1.シェービング剤の重要性

一般的に,乾いた髭の硬さは,銅線と同じくらいの硬さと言われています。
したがって,肌が乾燥した状態で,何もつけずにそのまま髭を剃ろうとすると,肌に大きな負担をかけてしまいます。
刃先の負担も大きくなり,刃の寿命が短くなります。

また,シェービングは,髭だけでなく肌表面の角質層(死んだ細胞)も適度に取り除きます。
しかし,強く剃ると余分な角質まで削り取ってしまい,炎症を起こしてしまいます。

シェービング剤を使えば,ヒゲを根元からしっかりと柔らかくすることができます。
また,刃のすべりを滑らかにし,肌と刃の摩擦を低減してくれます。
これにより,肌にダメージを与えにくくなり,刃の寿命も伸ばすことができます。

シェービング剤を使うことは,手間や時間もかかり面倒かと思いますが,自分の肌にダメージを与えず,綺麗な状態を維持するためにも必要不可欠なのです。

2.シェービング剤の種類

T字カミソリ用のシェービング剤は,ジェル,フォーム,ジェルフォームの3種類のタイプが存在します。

■ジェルタイプ

水分たっぷりのジェルがヒゲを根元から柔らかくしてくれます。

ジェルタイプのシェービング剤は,肌につけた時に髭が見えやすいので,剃り残しが気になってしまう方や初めてシェービング剤を使用される方にオススメです。

特に,初心者の方は,髭の剃り残しが気になって何度も同じ箇所を重ね剃りする傾向があるため,シェービング時に髭が見えやすい透明なシェービングジェルを最初に使ってみると良いでしょう。

■フォームタイプ

きめ細かいクリーミーな泡が肌に浸透し,髭をやわらかくすると共に,シェービング時に肌をやさしく守ってくれます。

敏感肌の方や肌の弱い方にオススメです。

■ジェルフォームタイプ

肌につけたとき,最初はジェルがヒゲに密着し根元から髭を柔らかくしてくれます。

その後,肌にすりこんでいくとクリーミーな泡に変わります。

快適に深剃りしたい方にオススメです。

どちらのタイプのシェービング剤が自分に適しているかは,自分のカミソリの使い方や悩みに合わせて決めてください。

T字カミソリの使い方に関しては,当サイトで掲載している「T字カミソリの特徴と正しい使い方・7つの注意点」を参考にしてみて下さい。

3.ドラッグストアでも買える!1000円以下の低価格なシェービング剤6選

3.1.シック ハイドロ シェービングジェル

シック ハイドロ シェービングジェル

しっとりすべすべ肌に スルーっと剃れて肌うるおう シックハイドロシェービングジェル
剃る時も肌本来の水分を保ち、しっとりすべすべ肌に。

2種のヒアルロン酸(うるおい成分)配合。

独自の処方がヒゲを芯まで柔らかくするので、スムーズにシェービングできます。

肌につけた時、ヒゲが見えやすい透明ジェル。

シック ハイドロ(カミソリ)とのご使用をお勧めします。
Amazon – 商品説明

髭剃りにはかなりこだわりを持っています。
市販品のほぼ全てのウェットシェービング剤とカミソリを試しました。
そこで、私見ですが深剃りに拘るなら絶対的にジェルタイプです。
様々な商品がありますが、ブランド名SとGの物は粘度もほど良く深剃りには問題ありません。
しかし、どちらも臭い。祖父が使用していたポマードの匂いを思い出します。
しかもSは刺激が強く、いつまでもスースーしました。だから同じラインでクリームタイプがあるのかも。
Mは非常に良かったです。使用感も香りも爽やかでした。ですが、使用後のカサつきが気になりました。
この商品は、使用感・香り・カサつき全てにおいて満足です。アフターシェーブローションを使っていますが、使わなかった時もヒリつき・カサつきがありませんでした。
もう少し粘度が高いと更に良いと思います。
Amazon – カスタマーレビュー

泡フォームを元々使用しておりましたが、肌に塗布後時間が経つと乾燥して
剃刀の刃を滑らせる際に剃刀負けする場合があるのが気になっておりました。
眉毛も毎日手入れしているので時間がかかると潤滑の効果が落ちてしまっていたようでした。

そんな中シック社のカミソリを購入時にこの商品を知り、以来リピートし続けて3年になります。
肌に塗った後はある程度の時間が経っても潤滑の効果は落ちておらず、容量が多く値段もそれなりに安いので重宝しております。
ドラッグストアで400円前後で販売されてますが、定期便であれば40-50円安くなります。

難点といえばその高い保湿性から、髭剃り後の洗顔ではきれいさっぱり落とすのに石鹸が必要になる点くらいでしょうか。
なので最近は洗顔→髭剃り ではなく 髭剃り→洗顔 の順で行っております。
Amazon – カスタマーレビュー

3.2.シック 薬用シェーブガード シェービングフォーム

シック 薬用シェーブガード シェービングフォーム

薬用成分の働きで、肌をやさしく保護しカミソリ負けを防ぎます。
爽やかな剃り上がりを楽しめるフレッシュ・ライムの香りです。
敏感肌の方におすすめです。

敏感肌におすすめシック独自の薬用成分が働く
売上No.1のシックシェーブガードシリーズ

カミソリ負けを防ぐ敏感肌を守る!
薬用成分の働きで、肌をやさしく保護し、カミソリ負けを防ぎます。
敏感肌の方でも、ご使用いただけます。
Amazon – 商品説明

以前は「サクセス薬用シェービングフォーム」を使っていたのですが、
髭を剃った後に必ずといって言いほど肌が赤くなりました。
もともと肌が強くないため、ある程度の剃刀負けは仕方ないと思っていました。
しかし、近所のスーパーで安売りされていたこの製品を使ってから、考えが改まりました。

私は、このシェービングフォームを使ってから、剃刀負けしないようになりました。
剃り心地も実になめらか。
髭が濃いので二度剃り以上しないと綺麗に剃れないのですが、そうしても肌が赤くなりません。

今や、Amazonで定期的にこの製品を購入するようになりました。
これ以上の製品が現れないかぎり、ずっと使い続けるでしょう。
Amazon – カスタマーレビュー

凄い敏感肌でよく皮膚科で薬を貰う位、肌が弱いのですが
これは優しく包み、尚且つ仕上げ後のスースー感がたまらんのです。
他製品とは違い少量のクリームで済み、尚且つ皮膚にもそんなにダメージはないので、
気に入ってます。無くなったらリピ買いです。
Amazon – カスタマーレビュー

3.3.サクセス 薬用シェービングジェル 多枚刃カミソリ用

サクセス 薬用シェービングジェル 多枚刃カミソリ用

3枚刃以上の多枚刃カミソリ用。
ジェルが肌にしっかり密着して、何度剃っても刃1枚1枚のすべりが続く。ツルツルなめらか肌に。
たっぷり水分を含んだジェルがヒゲの芯までやわらかくして、根元から深剃り。
カミソリ負けを防ぐ薬用タイプ。濡らす手間なく、すぐ剃れます。
Amazon – 商品説明

用途にはスプーン一杯ぐらいの量をのばして使うとありますが
剛毛 量が多い人は多い箇所にたっぷりつけちゃいましょう。
つけ終わったらちょっと時間おきます。
よく伸びよく滑ります!
180gと量が少なくコスパは悪いような気もしますが
他のジェルとは一線を画す仕上がりとなっております。
快適なシェービングのためには少しのコスパの悪さは良しとしましょうー。
Amazon – カスタマーレビュー

私の髭は濃い方です。
ジェルは様々なものを使って来ました。

個人的に、こちらのジェルは今まで使ってきたものの中で一番です。
逆ゾリしてもヒリヒリしたり刃がひっかかることがあまりありません。
密着度も他より上ですし、実際使ってみると多枚刃用とうたう理由がわかりました。
ジェルをかき分けて剃るという感覚があまり無いのです。
たくさん使わなくても薄めに塗るだけでかなり良いです。

私の場合は塗った後に乾かない程度に時間を置いてから剃っていました。
直後に剃るとさすがにヒリヒリしたり、引っかかります。
Amazon – カスタマーレビュー

3.4.ジレット シェービングフォーム ピュア&センシティブ

ジレット シェービングフォーム ピュア&センシティブ

微香性、無着色の肌に優しいひげ剃り用シェービングフォームです。

たっぷりの泡が肌を守り、スムーズなひげ剃りを助けます。

シェービング後のヒリヒリが気になる人におすすめ。
Amazon – 商品説明

良いですね。

ジェルやジェルが泡に変わるタイプは確かにヒゲが柔らかくなるのを感じていましたが、その反面肌に密着し過ぎてきちんと洗い流せず肌荒れの原因となっていました。
しかしこれは他製品とは違い泡を乗せる感じで、楽に洗い流せるので肌荒れが改善されました。
メントール感も強めではないので後に尾を引きません。

特筆すべき悪いところが思いつきません。
他のシェービングフォームが合わないという方におすすめです。
Amazon – カスタマーレビュー

皮膚が弱いので、センシティブ何とかだの、薬用何とかだのと有名無名を問わず試してきましたが、本製品のみが唯一剃刀負けせずに使えました。

泡切れもよく非常に重宝しています。

シェービングフォーム遍歴に終止符を打つことができて助かりました。
使い方にコツが有り、長めに容器を振ってから使ったほうが良いようです。
ちなみに私は10秒くらい振ってから使っています。

泡の木目がイマイチと思われる方は是非長めによく振ってから使ってみてください。
Amazon – カスタマーレビュー

3.5.フェザー ハイシェーブ モイストジェル

フェザー ハイシェーブ モイストジェル

「フェザー ハイシェーブ モイストジェル 230g」は、肌への密着・うるおいを高め、肌を保護するシェービングを実現する保湿カプセル入りシェービングジェルです。

トリプルヒアルロン酸などの保湿成分を配合しています。
また、カミソリのすべりをなめらかにする成分配合で、ヒゲを剃りやすくします。

剃る場所がわかりやすい透明ジェル。さわやかなマリンの香り。
Amazon – 商品説明

電気シェーバーからカミソリへ変えてから、特に冬の間に肌荒れがあり、髭剃り用のジェルをいろいろ試していました。
カミソリの試供品でついていた本品を使ったところ、肌に合っていたのか、髭剃り後もしっとりをキープして、肌荒れにもならなかったため、リピートで購入しました。
髭剃り用ジェルを探している人は、試してみる価値ありと思います。
Amazon – カスタマーレビュー

ひげが剛毛なので、シェービングフォームだと切れなくてカミソリ負けしていました。
ひげを剃り始めてもう30年以上たちますが、いまどきのジェルには驚きです。
昔のものと比べて、ひげが柔らかくなるスピードが速いです。
4枚刃とか5枚刃などを使用したとき、深剃りが以前よりできています。
逆剃りしても、血だらけにならなくなり、時間も大幅に短縮です。
古くなって切れなくなってきたカミソリもある程度追従してくれます。
多枚刃は高いので、刃の取替えサイクルが伸びて、エコです。
Amazon – カスタマーレビュー

3.6.DHC for MEN 薬用シェービングジェルフォーム

DHC for MEN 薬用シェービングジェルフォーム

◆薬用シェービングジェルフォーム(T字カミソリ)◆
肌になじませると、ジェルから泡に変化して、スムーズな深剃りを実現する、
T字カミソリ専用シェービングジェルフォーム。
後発泡タイプのジェルで、必要な部分にだけ塗布でき、
きめ細やかな濃密泡が肌にぴったりと密着。

薬用成分や植物エキスの働きで、
カミソリ負けを防ぎながらシェービング後もうるおいをキープ。

○有効成分:イソプロメチルフェノール・グリチルリチン酸ジカリウム
有効成分が抗炎症に働き、カミソリ負けや乾燥から肌を守ります。
○美容成分:アルゲエキスやチャ葉
シェービング後に乾燥しがちな肌にうるおいをあたえ、健康的な肌へ。
使用後はロング・クーリング成分により、ひんやりとした心地よさが持続します。
Amazon – 商品説明

私はヒゲは毎回丁寧にタオルで蒸してから剃る、こだわり派です。

シェービング剤に関しても同じで、一般店販売のもの(シック、ニベアなど)から
海外オーガニック製品(オーブリー、マルティナなど4-5数種類)まで幅広く試してきました。

そしてこちらの商品を購入するに至ったのですが、とても満足しています。

肌を守る力が強く、剃った後洗い流す際には気持よく洗い流れます。(他社ジェルタイプ比較)
また成分的にも不必要なものは配合されておらず、シンプルで安心できます。

ぜひ皆さんにもお薦めしたいと思いました。

指定成分(イソプロピルメチルフェノール, トリエタノールアミン, プロピレングリコール
※その他植物エキスなど配合されているようです。
Amazon – カスタマーレビュー

ザ・ボディショップ フォーメン シェイブクリーム MC 200mlなどの海外製や高価格帯と比べれば見劣りすることは否めません。
しかし、ニベアやサクセス等の量販店で購入出来る商品に比べたら雲泥の差です。

逆剃りしてもカミソリ負けしにくい、滑らかなで快適なシェービングをもたらしてくれます。
また、シェービング製品にありがちな中高年好みのキツい香りがありません。

1000円以下の価格帯ではもっとも優れた製品だと思います。

-注意-
どんな高級な製品を使っても、髭が必要十分な程度に蒸らされていなければカミソリ負けは高確率で起こります。
蒸しタオルを使用するか、風呂やシャワー後に剃ることです。
Amazon – カスタマーレビュー

4.敏感肌・肌の弱い方にオススメ!1000円~3000円の評判の良いシェービング剤6選

上記でご紹介したシェービング剤は大手メーカーが製造している大衆向けのシェービング剤ですが,
なかには清涼物質が多く含まれていたり,刺激が少し強かったりするので,敏感肌や肌の弱い方は自分の肌と合わない可能性もあります。
ここでは,少し高価にはなりますが,天然由来物質などを多く含有した評判の良いシェービング剤を紹介します。

4.1.ヴェレダ シェイビングクリーム

ヴェレダ シェイビングクリーム

クリーミーな泡で快適なそり心地。洗顔料としても。

洗顔料としても使えるヴェレダの「シェイビングクリーム」は、植物オイル由来の石けんがベース。
カミソリでシェイビングをする時は、刃がお肌に直接当たらないように、クリーミーな泡で刃とお肌の間にクッションを作りましょう。
肌へのダメージを軽減し、穏やかなそり心地に。
パンジーなどの植物エキスが肌を優しくいたわり、アーモンドエキスがお肌に潤いを与えます。
Amazon – 商品説明

メルクール、フェザーの両刃で使っています。

こういった自分で泡立てるシェービングクリームを買うのは初めてで、豚ちゃんの毛で泡立てています。

しばらく使って思ったのは、満足に泡立てるのに慣れが必要です。

私的に納得がいく泡立ちは、お湯でブラシと泡立てる容器を暖めた後にお湯を捨て、ブラシも1〜2回軽く振って水気をなるべく落とします。
そうしないと泡がシャバシャバしすぎて垂れてしまうので・・・。 ちょっとブラシの水気が少ないかなーってぐらいが良いと思いました。

少なめの水気で泡立てて、ねっとりとした泡ができあがって不満だったり使っているうちに水分が減ってきたら、ブラシに一瞬お湯を付けて再度泡立てると良い感じの泡になります。

ただ安い豚毛を使ったブラシなのでそこら辺は使ってる環境に左右されるかと思うので個人個人で調整が必要かもしれません(笑)

まとめると最初から多い水気を含めるより少ない水気から足していく感じがベストな泡になると思いました!

使った感じは、ヒリヒリすることもなく良い感じに皮膚が保護されて、更にスローシェーブにより肌に活気が与えられる感じがします。
時間がかかるので通学前はできませんが、お出かけするときは必ずこれと両刃で剃っています。
コスパも悪くないのでオススメ出来ると思います。

追記:
普段は粉石鹸を使っていますが、おでかけ前にこちらで剃ってみると全然剃り心地が違いました。
まず肌への負担が粉石鹸と比べて少なく感じました。 油分の多さが肌の保護にかなり影響しています。
おかげで普段私用しているフェザーの両刃でも出血無く剃れてびっくりです。
その分刃につく油汚れは多くなるかもしれませんが、数回で捨てることを考えるとあまり気になりません。
Amazon – カスタマーレビュー

ハーブの香り、自然な泡立ち(泡立つというよりクリーム化します)
使用後もしっとりとした感じで、低刺激だと思います。

1つ気になったのは、購入後、時間が経ちすぎると(半年くらい)チューブ内で
ゴマ粒大のダマができてしまう事です。
手にとって、丁寧に泡だてていけばなくなるのですが、残っていると
せっかくのクリーミーな質感が失われてしまいます。

それ以外は不満がないので、逆に言えばコンスタントに使う方にとっては
とても良い商品だと思います。
ケチケチ使っていたのがいけなかったですね。
Amazon – カスタマーレビュー

4.2.アラミス ラボ シリーズ マキシマム コンフォート シェーブ ジェル

アラミス ラボ シリーズ マキシマム コンフォート シェーブ ジェル

ヒゲ剃りしながらスキンケア、3つの機能のフォーミング シェーブ ジェル
ジェルからフォームに変化するタイプで、ヒゲを根元から剃りやすくし(プレ シェーブ)、スムーズな深剃り(シェーブ)とすぐれたトリートメント効果(ポスト シェーブ)をあわせもちます。クール感のある快適な使用感です。
お湯で湿らせた肌に少量のジェルをつけ、ヒゲの流れに逆らうようによく伸ばします。ジェルが泡に変化したら、ヒゲの流れに沿って剃ります。
Amazon – 商品説明

これまでシェービングクリームは、ドラッグストアで売っているような
よくある市販のジェル状ものを使用してT字の髭剃りで剃ってましたが、
いくつか不満がありましたが、本製品は全てそれを解決してくれました。

一つは剃っている最中に関しては、髭がひっかかる感じがあって、
スムーズに剃れない事があることと、結果、髭剃り後もヒリヒリしてました。
また、ジェル状のものだからなのか、4枚刃のT字髭剃りの刃の間に
ジェルと髭が挟まってなかなか落ちず、剃りにくくなってしまいました。

このシェービングフォームは泡状で、少しの量でも結構広がります。
比較的、髭は濃い方なのですが、非常にスムーズに剃る事が出来、
髭剃り後も痛みなどを感じる事は皆無です。

また、髭剃りに詰まる事もまったくなく、結果、髭剃り自体が効率的に行えています。

一見、高いように思われるかも知れませんが、毎日使っている割には、半年近く持ってます。
Amazon – カスタマーレビュー

シェーブフォームとしては最高クラスの泡のきめ細かさ。
あわ立ちもよく肌に吸い付いてレザーも滑らかに動きます。
思ったよりも長く使えるので価格以上のパフォーマンスがあると思います。
Amazon – カスタマーレビュー

4.3.ミューレ シェービングクリーム

ミューレ シェービングクリーム

ウェット・シェービングの必需品。ほのかな香りの濃厚な泡立ちで肌をいたわり守ります。天然の成分とミネラルが豊富で微量元素も含んでいます。保存料は使用していません。

敏感肌に適しています。地中海地域のアロエから抽出します。上質の天然由来成分が肌をいたわり、爽快感を与えます。ミントとオークモスの香りを配合しており、さっぱりとした使い心地です。
Amazon – 商品説明

使い心地よかったみたいです。
シェービングクリーム。やっぱりアロエが入ってるといいんですかねー。
Amazon – カスタマーレビュー

後に残らない男性へのプレゼントとして最適な商品だと思います。
品質、梱包ともに十分でした。
Amazon – カスタマーレビュー

4.4.THE BODY SHOP ザ・ボディショップ フォーメン シェイブクリーム

THE BODY SHOP ザ・ボディショップ フォーメン シェイブクリーム

リッチな使用感のカミソリ専用のシェイビングクリームです。

豊かでクリーミーな泡が肌を覆い、カミソリの刺激から肌を守り、なめらかに仕上げます。
爽やかで自然な香り。
ご旅行時にも便利なチューブタイプです。
Amazon – 商品説明

本商品は、短時間で濃厚な泡を作れるという点で、とても優れている。
コレの前に使っていたのは「牛乳ブランド シェービングクリーム」(ASIN:B000FQN8JO)、「メンターム薬用シェービングクリーム」(ASIN: B000FQTR7Q)、「MBG シェービングソープ」(ASIN:B000FP3KV6)、「ミューレ シェービングソープ 」(ASIN:B004BKR3L4)などなどで、レトロ系とひっくるめれば良いのだろうか。
そのようなチョイスになっていたのは、「長年売られているのは良い品だからだろう」という考えがあっての事。
要は高々石鹸なのだし、それほど技術的な進歩のあるジャンルではないだろうという思いもあった。
今は反省している。
Amazon – カスタマーレビュー

ヒゲが濃いため毎日夜にひげそりをしています。
ドラッグストアで買える数百円のシェービング剤を以前使っていましたが、どれを使ってもカミソリ負けがひどく、硬いヒゲも相まって剃り方によっては皮膚がボロボロになってしまうこともありました。
このシェイブクリーム、値段はドラッグストアで買えるものと比べると高めですが、これを使い始めてからはカミソリ負けがほとんどなくなりました。
ひげそり後も肌がしっとりしていて気持よく髭剃りができます。
ジャータイプを使用しましたが、1度の使用量が少なくても十分泡立つので毎日髭剃りに使っても3ヶ月程度は持つのでドラッグストアの数百円のものと比べてもコスト・パフォーマンスには全く問題ないです。
むしろそういった安い製品よりもこちらを使うほうがトータルではよいのではないか、と思うぐらいです。
ブラシでの使用を推奨していますが、手で泡立てても特に不自由なく髭を剃ることができます。
Amazon – カスタマーレビュー

4.5.クワトロボタニコ ボタニカル フェイスウォッシュ & シェービング フォーム

クワトロボタニコ ボタニカル フェイスウォッシュ & シェービング フォーム

【Point 1】 弾力のある「濃密泡」が角質層を傷つけずに、汚れを吸着

「濃密泡」で、ゴシゴシこすらずに汚れを落とすことができます。
98%天然・植物由来のボタニカルな泡だから、つっぱらずに優しい洗いあがりです。
形が崩れにくい、弾力のある泡だから、シェービングフォームとしてもお使い頂けます。

【Point 2】 男の4大肌トラブルに働きかける、4種の植物エキス配合

<ビルベリー葉エキス> ハリ不足の肌に弾力を与える
<チャ葉エキス> 消臭効果、ひきしめ効果がある茶の葉から抽出したエキス
<オウゴン根エキス> 皮脂テカリ、ベタつき、毛穴トラブルをケア
<チガヤ根エキス>過酷な砂漠でも生息できる植物。どんな 乾燥肌にも潤いチャージ

【Point 3】 天然精油による自然な薫りは、疲れた心を癒し、リフレッシュさせてくれます。

柑橘系ベルガモットとローズマリーの精油をブレンド
合成香料、メントール、着色料、パラベン、鉱物油は不使用です。
Amazon – 商品説明

38歳女性です。見た目がおしゃれだし、主人にもそろそろちゃんとしたスキンケア製品を使ってほしくて数ヶ月前に購入しました。

主人(38歳・普通肌)いわく、「泡がしっかりしているし、すっきり洗えるし、いいんじゃない」くらいのコメントでしたが、それ以前に使っていたものが残っているのに、毎日こちらを使っているみたいなので、ちゃんと気に入ったみたいです。

実は私も週に1-2回借りて使っていて、とても気に入っているのでリピート購入しています。香りが抜群によいです。すっきりリフレッシュできる香り(ベルガモットとローズマリーらしいです)なので、疲れた日、ちょっと元気になりたい日に使っています。私は乾燥肌ですが、さっぱりした洗いあがりでつっぱることはないです。
Amazon – カスタマーレビュー

洗顔フォームがシェービングフォームも兼ねているのはうれしいですね。
いろいろ買う面倒が無く、肌にやさしい感じで髭も剃れて、そのままジャブジャブ顔も洗えます。
もう少ししっかりした泡でないと、シェービングフォームとしては物足りない人もいるかもいれません。
しかしシェービングフォームがきれたときに、たまに洗顔石けんで髭剃りをしてた身としては「洗顔剤で髭剃りしてください」と公認されたような気分です。
今度からは洗顔石けんとシェービングフォームを別々に買わなくてすむからお得かも。
Amazon – カスタマーレビュー

4.6.ヴィシェーブ シェービングクリーム

ヴィシェーブ シェービングクリーム

・温めず逆剃りをしても、ヒリヒリを抑え滑らかな剃り上がりを実現する、美容液から生まれた新発想のシェービング剤。
シアバターを主成分とした伸びの良いクリームが肌にしっかり密着&保護。
カミソリの摩擦から肌を守りながらたっぷり保湿、逆剃り・深剃りに対応。

・美容液で出来ているため、髭剃りあとの保湿クリームとしても使えるオールインワン仕様。

・クリームでもベタつかず、しっとりさっぱり。

ヴィシェーブ4つの特徴
1【準備なし】シェービング前の、髭の温めは不要! よく擦り込むだけでOK。
2【剃る】 逆剃り、深剃りもなめらか。
3【アフターケア】 美容液で出来ているから保湿クリームとして使える。
4【時短】 上記内容でヒゲ剃りタイムをラクに短縮。
Amazon – 商品説明

ひげは濃いですが、
皮膚が弱いため、電動髭剃りでも
痛くなる時があります。

このクリームを使ってから
カミソリ負けがなく肌は痛くならないし、
散髪屋に行ったように毎日ひげのある場所触っても
痛くもなくツルツルで気持ち良いです(^_^)/
Amazon – カスタマーレビュー

今までは、ドラッグストアに売っている300〜400円のシェービングフォームや、ジェルを色々使っていました。
特に肌が弱いとか、ヒゲが濃いとかではないなのですが、剃るとヒリついたり、ポツポツと血が滲むことがほぼ毎日。
それを防ぐためにお湯でヒゲを温める工夫もしていましたが、とにかく面倒なのと、それでもヒリつき、出血が完全に防げる訳ではないのでかなりストレスでした。
この商品を使うようになってからは出血はほぼ皆無、ヒゲの温めも必要ないので、今まで3分掛かっていた髭剃りが1分で完結!毎朝この感動を噛みしてまいます(笑)。
あとこの商品の優れている点は、アフターシェブローション的なのもがいらないところ。
美容クリームで出来ているらしいので、そのまま保湿剤としても使えます。メーカーさん良く考えましたね!
1本2役なのでそれを考えると高くないかも。
髭剃りに悩んでいる人、面倒くさがりの人には超オススメ!
私はすでに3本目、次回からはアマゾンで購入するかな。
Amazon – カスタマーレビュー

5.おわりに

いかがでしたでしょうか。

低価格なシェービング剤であれば,ドラッグストアなどでも販売されていますので,気になる商品があれば試しに使ってみてください。